ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

2018年5月のハンドメイド販売売上報告!(始めて14カ月)

売上

こんにちは、安月給サラリーマンがハンドメイド販売を初めて1年になりました。きちきち(@kichi2hibiyory)です。

5月のハンドメイド販売売上報告!です。

4月の売り上げは50000円とそこまで高くなかったものの、目標ぴったりであり、売上の配分もなかなか良い結果でした。

さて5月はどうなったのでしょうか?

早速見ていきましょう。

5月売上報告

5月の全体売り上げは約90000円でした。

3月に続き、月売上の新記録を更新しました!

なかなか忙しい一カ月でしたが、3月よりは本業が落ち着いていたため、なんとかなりました。

売上報告5月

多少の上下はありますが、なんとか順調に売り上げを伸ばしています。

90000万円という売り上げは、少し多すぎるように感じています。

5月売上の振り分けは?

ベイス 19%

ミンネ 5%

クリーマ 7%

店舗 12%

直売 57%

という振り分けになりました。

5月売上配分

 

BASEの売り上げは19%と割合としては低いように感じますが、90000円の19%であるため、そこまで悪い結果ではありません。

もし、目標通りの50000円の売り上げだったとすれば、約34%をBASEで売り上げた計算になりますから。

ミンネ、クリーマに関しては大きな動きはなく、ぼちぼちというイメージです。

先月は店舗での売り上げはありませんでしたが、今月はぼちぼち売れていますね。

店舗は最近売れ行きが悪いので、少し商品の入れ替えをしてもいいのではないかと考えています。

そして、5月に振るったのが、直売です。

今月は異常なまでに、お問い合わせフォームからのオーダーが多かったのです。

それにより、半分以上が口座振り込みによるもので、手数料がかかっていません。

今月の売り上げに対する考察

売上配分でも少しお話したのですが、最近店舗販売が売れていません…

まぁ、手数料も高く(30%)売れたところで利益率が悪いのでそこまで重要視していないのですが、売れないだけでなく見てくれている人が少ないのだとすれば、これは大きな問題です。

変わり映えしないラインナップに飽きてきている可能性もあるので、少し商品の入れ替えができないか交渉してみようと思っています。

直売に関しては、お問い合わせフォームからの売り上げが多いとお話ししました。

5月はインスタグラムに力を入れ、更新を頻繁にしたり、興味がありそうな人に対してアクションをしたりしていたのでその影響もあるのではないかと考えています。

お問い合わせからのオーダーでは、通常の商品に比べ割高になっているため、同じ量作製したとしても、売上は高くなります。

その為、いつも以上の売り上げがあったとしても、そこまで辛くなかったように感じます。

ある意味、理想のパターンだったのではないでしょうか。。

できるだけ、作業量を減らしたうえで、しっかりとした売り上げを上げることが、商売として正解だと私は考えていますので。

ということで、この考察をふまえた上で来月も頑張っていこうかと思います。

5月の売上報告はこの辺にして・・・

では、また来月の売上報告でお会いしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です