ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

9月のハンドメイド販売売上・収入報告!(始めて18カ月)

売上

こんにちは、安月給サラリーマンがハンドメイド販売を初めて18ヶ月になりました。きちきち(@kichi2hibiyory)です。

毎月恒例売上報告をしていきたいと思います。

7、8月はキャパシティオーバーの売上で大変でしたが、9月はどうなったでしょうか?

早速見ていきましょう。

9月売上報告

2018年9月の全体売り上げは約88000円でした。

7、8月に比べ、大きく後退しました。

ただ、8月の報告でも言いましたが、売上が10万円が現状の生活では限界の様な気がします。9月売上推移

実際のところ、売上が落ち着いてひと安心というところです。

こういってはあれですけど、仕事から帰ってきて毎日ハンドメイドをするのは結構つらいです。

これでは残業とかわりませんから・・・

9月売上の振り分けは?

 

ベイス 43%

ミンネ 20%

クリーマ 20%

店舗 0%

直売 17%

という振り分けになりました。

手数料の一番安いBASE が43%と良い割合で推移していますね。

直売はお客様に振り込んでもらっているので、こちらは手数料が一切かかりません。

基本的にはオーダーメイドの商品がほとんどになります。

オーダーメイドは価格も高く売れるので良いのですが、どうしてもお客様とのやり取りが増えてしまいます。

その辺も踏まえて振り込んでもらう形を取っています。

無料ネットショップ開業【BASE】

今月の結果に対する考察

7、8月に比べて、少し落ち着いてきた9月でした。

私は季節性のある商品を作っているつもりはないのですが、どうしても世の中の流れには逆らえないようです。

ミンネやクリーマで季節的に特集された場合、否応なしに売り上げが変化します。

もちろんうれしい誤算でもあったのですが、去年に比べ随分と違う流れでした。

これが1年間ブランドを育ててきた成果なのかもしれませんね!!

来年は少し注文の取る量を絞るべきが考えてみる予定です。

今月もミンネとクリーマで合計40%分の売り上げがあります。

こちらは引きつづき季節商品の残りといった感じです。

来月10月にはそろそろ売れなくなる気がするので、少し怖いですね・・・

まぁ、季節性のある商品を作っているつもりはないので、日々精進していくしかないですね。

何か新しい商品を考えていきたいものですね。

やはり、進化することをやめてはいけません。

現状維持は後退だと思って頑張っていきたいと思います。

では、また来月の売上報告で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です