ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

12月及び2018年のハンドメイド販売売上・収入報告!(始めて21カ月)

売上

明けましておめでとうございます、安月給サラリーマンがハンドメイド販売を初めて21ヶ月になりました。きちきち(@kichi2hibiyory)です。

本年もよろしくお願い致します。

今月は毎月恒例売上報告と共に2018年の売上も見ていきたいと思います。

のんびりだったのかあっという間だったのか、今思えば良く分かりませんが、今年はハンドメイド販売を始めて2年目の年でした。

早速見ていきましょう。

12月売上報告

2018年12月の全体売り上げは約75000円でした。

グラフを見てもらえれば分かるように、7月をピークにどんどん売上が下がり、とうとう8万円を切ってしまいました。

12月は本業が忙しかったということもあり(←いいわけ)、あまりアクションを起こせなかったというのが原因かと思われます。

ただ、売上が少ないからこそできることもあります。

それは新商品の開発や現状品のブラッシュアップです。

作り手として現状に甘んじて、開発しなくなるのは一番致命傷だと私は思っています。しかし、納品が忙しい時はどうしてもないがしろにしがです。

売上が少ない時こそ腐らずに、未来に投資しましょう!!

12月売上推移

12月売上の振り分けは?

 

ベイス 59%

ミンネ 0%

クリーマ 0%

店舗 9%

直売 32%

という振り分けになりました。

12月売上

手数料の一番安いBASE が59%と良い割合で推移していますね。

とうとう今月はミンネやクリーマがゼロになってしまいました~ww

結局、BASE の手数料が安いのでそちらに力を入れてしまうと、ミンネやクリーマまで手が回っていないのが現状です。

 

2018年売上について

2018年の総合売り上げは約100万円でした!

今年の前半は月5万円前後、繁忙期の夏は月15万円程度、後半は月8万円前後で推移し、最終的に100万円をちょっと超えたくらいでした。

あくまで売上額であり、ここから材料費などを引くことになりますが、個人のサラリーマンがするこづかい稼ぎとして上出来ではないでしょうか。

 

振り分けとしては・・・

ベイス 39%

ミンネ 11%

クリーマ 12%

店舗 13%

直売 25%

という振り分けになりました。

2018年売上割合

他のクリーマやミンネ、メルカリなどに比べ、販売手数料が安いBASEをメインにこの一年間販売してきましたので、BASEの割合が高くなっているのは目論見通りです。

なかなか思った通りにいかないことが多い中で、このように目論見どおりに行くと嬉しいですね。

今年もBASEをメインにおいて販売していく予定です。

予想以上に割合が高かったのは直売ですね。

私の場合、直売はオーダーを取った際に直接振り込んでもらうものが圧倒的に多いため、マージンや手数料はゼロです。

要するに最も利益率の良い販売方法なのです。

これはうれしい誤算ですね。

それだけオーダーが多かったということですね。

オーダーは手間がかかる分、割合は良くしてあるので大歓迎です。ただ、忙しい時期にオーダーが増えると連絡に時間がかかってしまいます。

本当はシステム化することができれば良いのですが、それをしてしまうとどうしても自由度が減少しウチの強みを殺してしまうような気がします。

この辺は今後の課題だと思います。

 

無料ネットショップ開業【BASE】

今年の結果に対する考察

売上100万円を達成して

年間100万円の売り上げを達成することができたのは、自分でも予想外の結果でした。

当初、月5万円を目標として掲げていましたので、年前半の予想としては年60万円位としていました。

もちろん夏に予想以上の繁忙期がありましたので、多少の上ブレはすると思っていましたが、まさか100万円にいくとは・・・

サラリーマンのお小遣い稼ぎという名目としての副業としては、ぼちぼち成功しているのではないかと勝手に思ったりしてます。

ただ、100万円はあくまで売上であり、材料費や諸経費を除くとそんなに多い額にはなりません。

まだまだお小遣いとしては大した額ではないですね。

今後の展望

今年の結果をふまえ今後やっていきたいことはたくさんあります。

  • 目標額に達成しない場合がある
  • もっと広い視点をもって販売する必要がある
  • 人脈を広げ、知名度を上げるべき
  • 売上の安定化を図りたい
  • 広告費をかけて、宣伝してみたい
  • 新商品を常に考え続ける

などなど、上げはじめればキリがありませんが、この辺から絞ってやっていきたいと思います。

まずは売り上げの安定化を最優勢で図りたいですね。

しかし、それには知名度を上げる必要があったり、人脈を広げる必要があったりとすべては繋がっています。

突然すべてをやることができません。

 

ひとつひとつ地道にやっていく必要があります。

ライバルだって増えてきます。

絶えず考え続けることが重要だと私は思っています。

長期的な展望

たまにお話していますが、私はハンドメイドが好きですが、それだけではなく、資産形成の目的で副業をやっているつもりです。

ハンドメイドはあくまで時間の切り売りです。

これは資産形成には向きません。なぜなら時間には限界があるからです。

私の長期的な展望としては、ハンドメイド稼いだお金を投資に回し、資産形成をしていくことができればと思っています。

今後はそんな話もできたらと思っています。

 

そんなこんなで今年もよろしくお願い致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です