ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

ハンドメイド販売の副業で確定申告するなら無料会計ソフト「やよい」で決まり!

会計ソフト

確定申告の時期が近づいてきました。

ギリギリになって焦っている方や今年は確定申告必要ないけど、お金はしっかり管理したいという方にオススメなのが無料会計ソフト「やよいの白色申告 オンライン」です。

この記事では無料会計ソフト「やよいの白色申告 オンライン」についてお話ししようと思います。

副業ハンドメイドに会計ソフトは必須

初心者だからと侮らない

副業ハンドメイド作家さんには会計ソフトが絶対に必要です。

それはなぜでしょうか?

初心者さんは特に必要ないと考えるかもしれません。

「そんな確定申告とかするほど売れないし〜」

そんな考えの人は多いと思います。

でも、実際に始めてみたらトントン拍子に進んでしまい、確定申告が必要になった。

なんとなく売上は管理してるけど、使った経費の管理はしてない…

ここまで領収書もとってなければ、レシートもない…

その場合、売上の全てに対して税金がかかる可能性があります。

1月にハンドメイド販売を始めて、4月ごろから売れ始め、年末には月10万売れるようになった。

ざらにある話です。

私自身、年末になって思った以上に売上が増えてしまい、焦りました。

エクセルでやろうなんて思ったらダメ

念のため、レシートや領収書は取っておいた私はなんとか経費を計上することはできました。

しかし、年末にまとめてやることになったので最悪でした。

とても辛かったのを覚えています…

それは会計ソフトを使わないでエクセルでやろうとしたからです。

エクセルの知識があればある程度やることができます。

私もパソコンが不得意な方ではないので、エクセルでやりました。

何時間もかかって、もう諦めようかと思いながらも初年はなんとか乗り越えました。

その後、会計ソフトはというすごい便利なものがあると知り、愕然としました。

初心者さんはとりあえず無料会計ソフトが一番!

はっきり言って多少のお金を払ってでも会計ソフトを使った方が良かったと私は思いました。

でも、売り上げがあがるのかもわからない初心者さんからすれば月1000円だって、無駄な出費のような気がしますよねっ!

私もその口でした。

大した売上もないのに、会計ソフトに月1000円、年間10000円も払うなんてバカらしい……

そう思ってしまったのです。

そこで見つけたのが無料会計ソフトの「やよいの白色申告 オンラインです。

青色申告は有料です。でも、白色申告なら無料なんです!!

他の会計ソフトにも無料バージョンはあります。

ただ、有効期限があったり、登録件数が決まってたりと、制限がかかっていて、実用化は厳しいのが現状です。

唯一、不便なく無料で使えるのが「やよいの白色申告 オンライン」なのです。

会計ソフトは連携機能が必須

会計ソフトはエクセルの代用品ではありません。

自分作るエクセルの数倍の機能があります。

その中でも、絶対に使うべき機能がクレジットカードや銀行口座との連携機能です。

最近の会計ソフトは大体付いている連携機能。

もちろん無料で使える「やよいの白色申告 オンライン」にも付いています。

この連携機能があるとクレジットカードで使ったお金や銀行口座への入出金が自動的に会計ソフトに取り込まれます。

自分で一生懸命入力したり、レシートの写真を撮ったりする必要がないのです。

経理で一番時間がかかり、間違いが多く、嫌な作業である経費の入力を格段に減らすことができるのです!!

一度経費やレシートを手入力してみればわかるはずです。

1枚や2枚なら大した話ではありません。

でもこれが100枚200枚になった時に愕然とします。

その買い物をできるだけクレジットカードを使い、精算しておけば、ほぼ自動で経理作業が済んでしまうのです。

もはや、確定申告とか関係なしに、連携機能だけのために会計ソフトを導入してもいいと思います。

それくらい便利です。

ただ、この連携機能を最大限活かすためには、副業用の口座とクレジットカードを用意することが重要になってきます。

もちろん、専用じゃなくともいいんですけど、私用と一緒にしていると、副業に関係ない経理情報も入ってくることになります。

そうならないために、専用の銀行口座とクレジットカードを用意することをオススメします。

ちなみに私は楽天カードを使っています。

言わずと知れた高ポイントカードです。

私の場合、ハンドメイドの資材を楽天で購入する場合も多いので、ポイントの溜まり方がなかなかすごいです。

例えば、楽天で10万円購入した場合、少なくても2000円くらいのポイントは付きます。

ポイントで購入しても経費にできないので、ほしいものを買っちゃいましょう!!

そして、無料の会計ソフト「やよいの白色申告」と連携することで経理の作業が半分以下になることは確かです。

なにより、毎月の売上や収支が目に見えてわかることで、自分の中のモチベーションを保つことができるのも会計ソフトのいい所だと思っています。

まとめ

  • 副業ハンドメイドをやっていくなら、初めから経費を想定して会計ソフトを導入するべき。
  • あんまり売れてない時は、やっぱり無料の会計ソフトが一番。
  • 無料で実用的に使える会計ソフトは「やよいの白色申告 オンライン」だけ!
  • 会計ソフトが最も力を発揮するのは銀行口座やクレジットカードとの連携機能。
  • 連携機能を最大限活かすなら、副業専用の口座とカードがオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です