ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

7月のハンドメイド販売売上報告!(始めて16カ月)

売上

こんにちは、安月給サラリーマンがハンドメイド販売を初めて16ヶ月になりました。きちきち(@kichi2hibiyory)です。

毎月恒例売上報告をしていきたいと思います。

ここ2~3カ月は基本目標である月5万円を超えております。

7月はどうなったのでしょうか。

早速見ていきましょう。

7月売上報告

2018年7月の全体売り上げは約150000円でした。

過去になく、売上が上がりました。

7月売上推移

私が取り扱っている商品が、夏に売れやすい商品ということもあり、ハンドメイドサイトで特集に記載された結果とも言えます。

その分、本当につらい1カ月でした。

通常、平日はあまり作業をしないのですが、7月は仕事から帰ってきた後もガッツリ作業してました。

7月売上の振り分けは?

 

ベイス 51%

ミンネ 20%

クリーマ 17%

店舗 0%

直売 12%

という振り分けになりました。

7月売上割合

7月は半分以上をBASEで売り上げています。

BASEはminneやcreemaに比べて手数料が安いので利益率が良く助かります。

私としては一番望ましい形です!!

店舗がゼロなのはなんとなく寂しいものがありますね。

まぁ、展示しているだけでもいいと考えているので、問題はないのですが、同じ店舗にずっと展示しておいても、徐々に効果は薄れていくことが予想されます。

その辺はタイミングも見ながら考えていってもいいのかもしれませんね。

 

今月の結果に対する考察

7月は私にとっての繁忙期の様です。

minneとcreema で特集の一部に取り上げられたため、過剰なまでの閲覧数と注文が入りました。

季節によって売れるモノなんてある程度決まっていますから、minneもcreemaも同じような特集を組みますね。

運営側も大変なのが見てとれます。

ただ、minne,creemaに特集されたにも関わらず、振り分けをみてみるとBASEが半分以上を占めています。

これはオリジナルTシャツを作製し、販売したことに起因している部分も大きいと思います。

私のやっている屋号に大したブランド価値はあるわけではありませんが、デザインを気に入ってくださる方が多くいたので、

そこまで在庫を残さずに販売することができました。

また、Tシャツの販売は広告効果も果たしてくれていると思っています。

お客様が歩く広告塔として、名前を売ってくれるわけです。

こんない効率のいいことはありません。

お金を払って買ってくれて、さらに宣伝もしてくれるなんて・・・・!

お客様に感謝感謝ですね。

来月はそこまでの売上は望めないと思いますが、ぼちぼち頑張っていこうと思います。

ここまでの繁忙期はしばらくいりません・・・

プライベートに影響が出ないよう、しっかりと調整して行きたいものですね。

 

では、また来月!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です