ハンドメイド販売初心者におすすめな道具・ツール5選

10月のハンドメイド販売売上・収入報告!(始めて19カ月)

売上

こんにちは、安月給サラリーマンがハンドメイド販売を初めて19ヶ月になりました。きちきち(@kichi2hibiyory)です。

毎月恒例売上報告をしていきたいと思います。

9月は季節的な売上も落ち着いてきてバランスの良い一カ月でしたが、10月はどうなったでしょうか?

早速見ていきましょう。

10月売上報告

2018年10月の全体売り上げは約108000円でした。

とりあえず10万円は超えました。

繁忙期に比べれば、まだまだ及びませんがこれくらいがライフワークバランス的にいいような気がしています。

ただ、8月の報告でも言いましたが、売上が10万円が現状の生活では限界の様な気がします。

こういってはあれですけど、仕事から帰ってきて毎日ハンドメイドをするのは結構つらいです。

これでは残業とかわりませんから・・・

10月売上

10月売上の振り分けは?

 

ベイス 40%

ミンネ 5%

クリーマ 9%

店舗 39%

直売 7%

という振り分けになりました。

10月売上内訳

手数料の一番安いBASE が40%と良い割合で推移していますね。

今月はミンネやクリーマが落ち着いてきていますね。

基本的にミンネとクリーマを増やしたい気持ちはないのであんまり気になりません。

たまに特集されて特需くらいで十分です。

店舗の割合が多いのは定期的に買ってくださっているお店から注文が入ったからですね。

年に3回くらいでしょうか・・・

マージンは30%くらい取られるので利益率は低いのですが、結構有名なお店においてもらっているので、宣伝効果はあると思ってやっています!!

基本的にはBASEでの売り上げが手数料も圧倒的に低く、直接的に利益が見込めるのは間違いないですね!

無料ネットショップ開業【BASE】

今月の結果に対する考察

7~9月までの3カ月間は夏物が売れていたので、クリーマやミンネでの売り上げが多くなっていましたが、すっかり落ち着いてしまいました。

個人的には10月になって売り上げが5万円くらいまで落ちるかと思っていたのですが、適度に売れているのはいいことです。

ハンドメイドを始めた当初は月5万円を目指してやっていましたが、気が付くと10万円行くようになりました。

5万円を目指していたころは5万円がひと月にできる限界かと思っていましたが、最近は10万円くらいまで頑張れるようになってきました。

もちろん、時間を削っているのは間違いないのですが、効率が上がってきているのも大きな要因なのではないかと思っています。

ただ、ハンドメイドはあくまで時間の切り売りに近い働き方です。

これから長期的見ると何かうまい方法を考えていかないと、売上を上げるためにどんどん辛くなってくるのは間違いありません。

私の場合、ハンドメイドが好きなの半分、お小遣いを稼ぐの半分なところもあるので、長期的に見ればより効率よく稼ぐ方法を考えていく必要があるのかもしれません。

では、また来月の売上報告で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です